ノンケリーマンの投資ブログ

サラリーマンしつつ、副業として投資に手を出しています。

トラッキングトレード報告【2019年4月】

新年じゃないけど明けましておめでとうございます。

30年続いた平成が終わり令和が始まりましたね。

 

世間は10連休と話題になっており、

銀行サイドもATMの残弾切れに注意、入出金の注意など逆に手間がかかって忙しそうですね。

サービス業の方々も「一般的に休日」という事は「刈り入れ時」となる為逆に休みがとりにくく冴えない日々になりそうです。

経済面では旅行等で経済効果が大きいなどと騒がれていますが、昨今の給与事情やあちこちに軋轢を生みそうな連休、まともな効果があるとは思えません。

ぶっちゃけ旅行なんてブルジョワの戯れという認識しかありませんしねw

 

とクダを巻きつつ、平成最後のトラッキングトレードの報告です。

 

今まで日ごとに書いていたのですが面倒になったのでスクショをば・・・

 

f:id:b-sann:20190501165213p:plain

4月の合計収支は+8,124円となりました。

約定してない日もちらほら、ちなみに-20円となっているのはトラトレ新規約定の手数料が1回20円なんですよね(決済約定は現時点で0円です)。

その為4/19と4/23、4/29は新規も決済も約定なし。

4/16と4/22、4/30は新規約定1件のみという形になります。

4/4に大きくマイナス(-1145円)となっているのは、確認はしてないんだけど何故か裁量で売りのポジションが1件あったので気づいた段階で損切りしました。

スワップ損を見る限り2か月半ほど前にポジったようなのですが、全く記憶にございませんw

 

多分、酔ってたんですね・・・

もう少し持ってても良い物だったんでしょうけど、基本ロング専としてはショートポジは持ちたくなかったもので・・・

 

2週目の商いが少ないのは一旦、手持ちポジションの解消のため新規トレードを停止しており、3週目からはGW対策として別途新規条件でトラッキングトレードを開始しました。

 

新規条件:

通貨:米ドル円、買い

離隔幅:26pip

想定変動幅:1500pip

として、100円割れまではフォローしつつ、離隔幅を大きくして新規も約定しにくいようにしています。

 

IMF情報で売り筋の保有が年始のフラッシュクラッシュ時の8万枚に届いたとのことで、可能性軽微でも地雷を踏みたくないので、利回りが格段に落ちるのは仕方ないものとしています。

 

休み明け後に様子を見つつルールを調整しようと思います。

休み中に調整がなければ油断したタイミングで商いの少なめな東京時間に売り浴びせられても嫌ですしね・・・

 

それにしても丸4か月・・・全く年始のダメージが回復できていないのが痛いですねw